読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記23

いつの間にか6月も3分の1が終わりました。今年もぼちぼち半分が終わろうかというところですね。私はというと仕事に就いたものの座学の研修というのが大嫌いでして、相対的に窓口で接客してる方がまだ充実しているという何とも言えない役人生活を送っています。私の職場に来ても他人のフリをしますが、職場の隣の公園はいい所なので皆さんぜひ行ってみてください。

プロ野球。開幕カードあれほど酷かったホークスですが腐ったミカンと化していたバリオスオワコン状態と化していた攝津が二軍に行った途端、それまでの苦戦が嘘のように怒涛の連勝を重ね、今や2位に8.5ゲーム差を付けて首位を独走しています。セリーグは1位から6位までが8ゲーム差。これもうわかんねえな…

好調になった要因は色々ありますが、大きかったものとしては

・出遅れていた柳田と長谷川にエンジンがかかったこと

・牧原がとうとう一軍に適応しだしたこと&二塁を守れること

・今宮が右打ちへのこだわりを捨てて普通に打つようになったこと

・城所13年目にしてまさかの覚醒

・キャッチャー陣の配球の改善

などが挙げられます。その一方で、まだ不安要素がなくなったわけではありません。

・明石の故障が長引いていること

スアレスの実戦投入が早まったことによる疲労

・定期的に出てくる鶴岡の謎配球

・リリーフ陣の枚数不足

・中村の不調。特に打撃面での不振

などがあります。明石に関しては牧原が今のところカバーしていますがそろそろ疲れが出てくる頃。同じ二塁手の本多が元気なうちに戻ってきてほしいです。スアレスの疲労はかなり心配です。彼が離脱するとまたバリオスが出てくることになります。鶴岡の謎配球はもう諦めてます。どうせ勝負所になったら細川上がってくるし。リリーフは五十嵐・寺原が戻ってくれば枚数は何とかなりそうです。二保が今季無理なので星野や岡本の成長に期待したいところ。あと攝津もう一度リリーフで復活してくれないかな…中村は外野手の枚数いるんだから一度スタメン外して休ませるべきだと思います。

怪文書。大学時代に何となく考えていた「魔法少女が公務員だったら」という話が基になっています。登場人物の名前は以前の文書から流用していますが名前だけです。設定は誰も原型をとどめてませんね。書きたかった話は大体書ききったのでしばらく新作は書かないかもしれません。今はちょっとずつ中身を考えています。

艦これ。結局イベントでは親潮が取れませんでした。でも春風は取りました。なんか6月になってから急に諸々改善したのでちょっと驚いてます。イベントでやらかしすぎて運営更迭されたのか?

怪文書に登場したい人はお気軽にお申し付けください?おわり