読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記34

日記

たまに無性にフライドポテトのドカ食いをしたくなりことありませんか?したら絶対後悔することがわかっていても。あとチキンナゲットとかフライドチキンもたまに物凄く食べたくなります。明日食いに行こうかな。あ~でも給料日前で金欠が…今月はソシャゲにだいぶ金をブッ込んだからね、しょうがないね。

10月16日に練馬区のお祭り『ねりま祭り』が開催されます(唐突な広告)。会場はとしまえんですが同日練馬駅前でアニメカーニバルとパンフェスタもあります。としまえん会場ではスタンプラリーがあり、一定確率で何らかの景品がもらえます。仮面ライダーエグゼイドショーだの地元の子供たちのよさこいも披露されるらしいんで、興味ある人は来てみてはいかがでしょう。ねり丸も来ます(ここ滅茶苦茶重要)。

漫画家の江川○也氏が「『君の名は。』はプロが見ると面白くない」と言い放って絶賛炎上中だとか。下手だなあ江川くん…老害芸が下手っぴさ…江川氏の発言は残念ながら「ただの老害」の発言です。お茶の間で人気の老害張本勲金田正一野村克也らは基本的に「今の選手もいいけどワシの現役の頃は~」という語り口です。つまり本質は自分ageなんですね。相手を批判してしまうこともありますが流れの中なのでお茶の間はあまり気にしません。「またカネやんの老害芸が始まった」「ノムさんボケてきたな」くらいにしか思わないわけです。

江川氏はまず最初に相手sageから入るのが失敗ですね。その時点で老害芸として成立しません。単なる老害です。これで彼が宮崎駿富野由悠季レベルの実績を持っていれば話は別ですが、漫画でちょこちょこっとヒット作出したレベルでは相手にされませんよ。そもそもクリエイターとしての実績で新海監督に勝てるの?というレベルじゃ話になりません。

前述の金田は400勝、張本は3000安打、ノムさんは出場試合数歴代1位など圧倒的な実績を持っているからこそ老害芸が生きるのです。江川氏は残念ながらそこまで実績がないので、愉快な老害芸を磨くことが出来ていなかったようですね。

10月もいつの間にか1週間が経過しています。ドラフト会議まで2週間を切っていることに今更気が付きました。今年は投手の候補に有力な選手が揃っています。今までに1位候補として報道されただけでも創価大・田中を筆頭に明治大・柳、白鴎大・中塚、桜美林大・佐々木の大学勢に作新・今井、履正社・寺島、花咲徳栄・高橋、横浜・藤平と速球を投げる投手が揃っています。

ここ数年で今年が一番150キロ以上の速球を投げる投手が揃っているかもしれません。特に高校生は前述の4人以外にも150キロ超えの投手が多くいます。中でも寺島、高橋など150キロ超えの左腕が複数出てくるというのは珍しいですね。近年はトレーニング方法が発展しているのかもしれません。

直接プロ入りした高校生で150キロを超えていたのは、私の記憶ではここ10年間では

06年…3人(ヤンキース田中、ドジャース前田、ロッテ大嶺)

07年…3人(ヤクルト佐藤、ソフトバンク岩嵜、日本ハム中田=野手転向)

08年…2人(中日伊藤、元オリックス甲斐)

09年…3人(西武菊地◎、広島今村、ソフトバンク今宮=野手転向)

10年…該当なし

11年…3人(ソフトバンク武田、元横浜北方、楽天釜田)

12年…2人(日本ハム大谷、阪神藤浪)

13年…1人(楽天松井◎)

14年…4人(ソフトバンク松本、楽天安楽、小野、西武高橋)

15年…4人(ソフトバンク高橋、小澤、中日小笠原◎、オリックス吉田)

と多くても3~4人です。メジャーリーガー2人出てる06年が際立ってますね。今年のドラフトが楽しみですね。なお150キロ超え高校生0人の2010年は打者の大当たり年で、西武秋山、ヤクルト山田、ソフトバンク柳田、日本ハム西川などが指名されています。

なおホークスでの指名後の傾向としては

・高校生で150キロ超えてた投手は外れが少ない

・大学生は球速は参考程度でむしろ変化球が大事

・左腕は球が遅くて変則的な方が成功している、ただし絶対的エースになれるのは速球が強いタイプ

・高校生で140キロ台の素材型は成長しにくい、千賀は例外

といった感じでしょうかね。これに当てはめて考えると今年は大学生は指名しない方がいいかもしれません。今井か藤平なら安パイだと思いますが左腕が足りないので何とも…高橋か寺島だったら人気銘柄は寺島ですが速球に強さのある高橋を狙うべきだと思いますね。

書くことがなくて野球の話ばっかりですね。おわり