読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記19

2週間ぶりくらいの更新です。やっぱり社会に出るとこういうブログとかやるのめんどくさくなりますね。まあでも他の皆の更新頻度も別に高くないので大目に見てほしいところではあります。そもそも普通に仕事をしている分にはブログに職務内容を書くことが出来ない仕事に就いていますので、平日はどうしても書く内容がないです。

金曜日は休みだったので、さかこ君と散歩に出かけました。中川沿いを歩いていたのですが、堤防の上の道路の整備が悪く死ぬほど歩きにくかったので途中でやめました。歩行者の利便性を全く考慮していない、自動車利便性のみを考えた視野の狭い設計でした。流域である江戸川区は海抜が低く豪雨の際の洪水の恐れのある土地で、自動車の運転の出来ない高齢者も少なくない土地ですので、あのような粗雑な堤防で本当に大丈夫なのか甚だ疑問ですね。

結局明治通りの散歩に切り替えました。時間ももう昼を回っていたので大島~三ノ輪までを歩き三ノ輪から都電で早稲田へ行きました。歩いた部分は距離にすると10キロあるかないかでしょうか?明治通りは東京を半周というか4分の3周くらいしている東京のメインストリートの一つで、麻布らへんから渋谷・新宿・池袋まで山手線に沿うように進んでから飛鳥山・王子へ向かい、足立区にギリギリ入らない北区の田端や尾久あたりを通って三ノ輪へ至り、隅田川を白髭橋で跨いで亀戸・大島を経由して夢の島・新木場へ至る道です。山手区間(麻布~田端あたり)のアップダウンの激しさと下町~湾岸部の平坦さのコントラストが魅力の道路ですね。私は以前、個人的に池袋~夢の島は踏破しているので、今度は麻布から全行程を行きたいです。既にさかこ君とは話がついているので、一緒に歩いてくれる暇人を募集しています。明治通りを踏破したら次は環七踏破に挑みます。

さかこ君には先日の箱根駅伝について解説してもらい、なるほどと言いながら4割くらいしか理解出来なかったものの色々と聞けました。国道16号で駅伝やったら面白そう、という話になりました。箱根は関東の大学しか出られないので、全国の大学を集めて国道16号駅伝をやってほしいですね。

土曜日はそんし君の家に行きました。マツコの知らない世界で冬のアイス特集をやっていたのでアイスを買って行ってあげました。井村屋のあずきバーをレンジで溶かして雪見大福を放り込んでクリームぜんざいにしました。私も以前やりましたが結構うまかったです。興味のある方は是非試してみてください。しょかさんがアニメのヒロインだったら絶対ヘッドホンをしてる、という話になりました。大学院生のA君は教授の発表会の後だったにも関わらず呼んだら来てくれました。後輩の鑑ですね。

おわり