読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記13

日記

いつの間にか8月になっていました。就活組の進捗はいかがでしょうかね?私は1件、筆記試験を通過しました。まあ私の場合、去年も筆記試験までは4勝2敗、そもそも筆記ではあまり落ちないんです。面接では一度も勝っていませんが。

地下鉄赤塚駅前に『神戸亭』という牛丼屋があります。私は名前からして、てっきりチェーン店だと思い込んでいたのですが、チェーンの方は『神戸らんぷ亭』でした。店内に入ると学食に置いてあるような旧式の自動券売機が1台あります。アルバイト店員の姿はなく、老夫婦が二人で切り盛りしています。この店の主力メニューは牛丼と豚丼です。今時、牛丼と同じように煮込んだ豚丼を提供する店が少なくなってきているので、この店はとても重宝します。『すき家』だと牛丼と豚丼の価格は同じくらいですが、ここは豚丼の方が50円くらい安いですね。全体的に味付けがしっかりしていて、牛も豚もチェーン店では味わえない感じの素朴な味です。私がよく行っていた頃はチェーン店の『松屋』や『吉野家』に比べて割高でしたが、現在は各チェーンが値上げをしたため価格差はほとんどなくなっています。豚丼に至ってはむしろ安いです。けっこう穴場的な店ですので、板橋区へお越しの際は是非行ってみてください。

先週、調布で航空機事故がありましたね。墜落の原因は今なお調査中のようです。テレビで繰り返し流れている映像を観ると、事故機は主翼のフラップが十分に出ていないように見えました。フラップというのは主翼からせり出す補助翼のようなもので、翼の面積を大きくすることで揚力を増加させる装置のことです。ただし翼面が大きければ空気抵抗も大きいので、巡航中は主翼内に格納しています。このフラップを十分に引き出さないまま離陸すると揚力を十分に得られず、失速を起こして墜落してしまいます。過去にフラップの出し忘れによる離陸時の墜落事故も実際に起こっています。ただまあ、このフラップ出し忘れ説は私の個人的見解です。本当の原因は近いうちに事故調査委員会が究明するでしょう。

暑すぎて自宅で溶けたラードと化していて外出していないので書くことがありませんねえ。おわり