読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京都下の旅

天気が良かったので再び旅に出ました。と言っても、またしても特別区内だけの旅です。先週は都営バス1日乗車券を使って都内をウロウロする話をしましたが、実はあの都営バス1日乗車券には上位互換券が存在します。

f:id:hisabisaunkmn:20150723074857j:image

それがこの『都営まるごときっぷ』です。料金は200円ほど上がって700円になりますが、都電荒川線日暮里・舎人ライナー、それになんといっても都営地下鉄全線が乗り放題になるのが嬉しいところです。都営バスの弱点ともいえる東京西部の板橋区練馬区に、三田線大江戸線でアクセス出来るようになります。そして都内の縦方向の移動も、地下鉄の使用によって時間を短縮できます。

f:id:hisabisaunkmn:20150723074911p:image

その結果こんな感じになりました。この全行程でだいたい11時間くらいでした。正直今回も乗ろうと思ってて断念した路線が結構あり、また都電や浅草線など短距離しか乗っていない路線もあるので、今度はもう少し時間をたっぷり使えるときにやりたいですね。具体的には始発から終バスくらいまで。そうすれば16時間くらいは使えますからね。